入院した時の保険についてについて解説しています。

入院した時の保険について

トップページ > 入院した時の保険について
入院した時の保険について

「入院の保障がついた保険に入ろうと思っているんだけど、入院費って1日どれくらいかかるものなんだろう?」

入院した事がなかったら、そこは疑問だと思います。
入院の費用は、その人それぞれの病気やケガによって金額が変わってきます。
手術をするかしないかも関係しますよね。

病院に入院することになっら、3割の医療費を負担しなくてはいけません。更に1日約780円の食費の負担があります。2人部屋や個室になると部屋代も発生します。
それって、いくらくらいなんだろう??

これは、本当に例外な話なんですが・・・私の知り合いにAさんと言う方がいます。
「父が入院した時、個室で24時間看護師が付いた。9年間入院したんです」と言っていました。

え!!一体1ヶ月にいくらの入院費がかかったのだろう?!

いやらしい話ですがその場で皮算用をしてしまいました(;一_一)
個室の平均の金額って、安くても5000円。だいたい1万円前後だと思います。
5000円と考えても、5000円×30日で15万円ですよね。
それに食費が、780円×30日で23400円
医療費もかかり、看護師さんが2特別に24時間付いていたから・・・。

考えただけでゾッとする金額です。それを9年間も続けていたなんて・・・。私なら破産ですね。

まあ、Aさんの場合は本当に稀なケースです。それなりの地位にいる方だったので高額な入院費を支払う事ができたんですね。
でも、一庶民でも、「1日5000円の個室で30日間入院」は、あり得なくもない話ですよね。
そんな時に入っていて助かるのが ‘入院保険’ なんですね。

入院給付金1日5000円の保険に入っていたら、個室の分は保険が賄ってくれます。個室に入っていなければ、医療費に回せますよね。
入院給付金が1万円だったら、入院したことでプラスになる事もあります。

「本当なら20万円払わなくてはいけない所を5万円だけですんだ。」

それだけでも本当にありがたいですよね。
病気やケガをして、身体と心を痛めている時に、お金の心配までしなくちゃいけないなんて・・・絶対に嫌です(>_<)

「私は入院なんか絶対にしないわ!」
なんてのんびり考えていたら、だめですよ。

保険会社を選ぶ時は、その会社によって得意分野などいろいろありますので資料を取り寄せて検討する事をお勧めします!!

Copyright © 2012 入院保険ランキング【 掛け捨てと積立はどっちがお得? 】 . All rights reserved