入院保険の保険料の相場は?について解説しています。

入院保険の保険料の相場は?

トップページ > 入院保険の保険料の相場は?
入院保険の保険料の相場は?

保険に入る時に気になる所のべスト3に入るのが ‘保険料はいくらかかるの??’ って事です。

そりゃそうですよね。毎月毎月決まったお金が長年にわたって引き落とされていくのですから気になるのは当然です。
世の中の人たちは、年間にどれくらいの保険料を支払っているのでしょうか??

生命保険文化センターの調べによると、

男性で約28万円!
女性で約20万円!
世帯全体で約52万円!!

年間、これだけのお金を支払っているのです。
しかも、これを一生涯支払って行こうとするといくらになりますか??
それは2000万円以上!!と言われています。年齢が上がるごと、年収が上がるごとにどんどん平均は上がって行きます。

2000万円あれば、中古の家やマンションなら余裕で買えちゃいますね。
それだけ「保険」と言うものは高い買い物なのです。

保険にはたいてい入院保障が付いていますが、入院給付金に対して保険料が変わってきますよね。

入院保障が少なければ保険料は安い。
逆に入院保障が多ければ保険料は高い。

では、具体的にどれくらいの保険料なの??
って事になりますね。

入院給付金はたいていが、5000円〜1万円くらいではないでしょうか?高くても15000円ですね。
前にも話しましたが、保険会社によって変わりますが、保険料はその入院給付金によって変わってきます。

1日5000円の保障なら月々の保険料が2000円前後。
1日15000円の保障なら月々の保険料が6000円前後。
それに手術給付金やガン保険などのオプションを付けると、当然ながら保険料が上がります。
多くの人がそのオプションを付けたり、別の保険会社の保険にも入ったりしているので上記のような年間の保険料になっているのだと思います。

結構いらっしゃると思うのですが、
「知り合いに勧められるがまま入ってそのまま・・・」
というパターン。結構高額な保険料だったりするんですよね。

その保険本当に今のあなたに必要なものですか?
それも含めて、普段開く事のない保険証書を一度見てみてください。

毎月の保険の出費を安く感じるか高く感じるか・・・。
それは本当にその人その人の価値観ですのでなんとも言えないのですが・・・。
ただ、何かしらの保険に入っている方が、もしもの時の為に安心だ!と言う事は確実に言えますね。

Copyright © 2012 入院保険ランキング【 掛け捨てと積立はどっちがお得? 】 . All rights reserved