入院保険は掛け捨て?積立て?について解説しています。

入院保険は掛け捨て?積立て?

トップページ > 入院保険は掛け捨て?積立て?
入院保険は掛け捨て?積立て?

保険には、‘掛け捨て’と‘積立’がありますね。
どっちにメリットがあるのか、デメリットはどんな事があるのか?
きっと、「保険に加入しようかな〜」と考えた事がある方は、「掛け捨てにしようか、積み立てにしようか」と言う事を悩んだ経験があると思います。

実際2つを比べてみると、違いがあります。
それを、メリットと取るか、デメリットと取るかそれは個々感じ方が違うと思います。
簡単に2つの特徴を見てみましょうね。

★‘掛け捨て’について★

・保障期間は保険料を払い込みしている期間
・保険料は安い
・満期返戻金はない
・中途解約での解約返戻金はない
・死亡保障額が高い

★‘積立’について★

・保障期間は終身保険の場合は一定期間払い込むと一生涯保障
・保険料は高い
・満期返戻金は養老保険の場合はある
・中途解約での解約返戻金はある
・死亡保障額は掛け捨てより安い

簡単に説明すると、こんな感じでしょうか。
死亡保障が高い方がいい方は断然掛け捨ての保険ですね。
貯蓄のつもりで保険に入りたい方は積み立て型でしょうね。

両方加入している方って言うのも多いと思います。
それぞれの特徴を生かして、自分に合わせて加入するのも1つの方法です。

‘掛け捨て’と‘積立’と大まかに見ても悩んでしまいますが、これが保険会社によっても違いますので、まずは自分の目で確かめる。検討する。と言う行動から始めてみてもいいかもしれませんね。

CMでしているから!とか、友達が入っているから!と言う理由であなたも同じ保険に入るのはチョット待って!!あなたに合った保険をあなた自身が選ばなくちゃ!!

Copyright © 2012 入院保険ランキング【 掛け捨てと積立はどっちがお得? 】 . All rights reserved